身体の不調を感じたら|医療機関で性病検査を受けよう

性行為の注意点

カップル

定期的に検査も必要

大人になれば誰もが性行為をするものですが、ある程度知識を付けておかないとトラブルが起こる可能性が高まります。特に注意しなければいけないのが性病の感染で、近年若者間でも感染患者が増加している傾向があるようです。性病は泌尿器科や産婦人科で治療することが可能ですが、中には死に至るほどの怖い病気も存在するので、細心の注意を払わなければいけません。性病に感染しないためにも、感染経路や予防方法をしっかり学び、普段から気を付けるようにしていきましょう。基本的に男女の性行為で感染が広まりますが、避妊具をしっかり装着することで感染率を低くすることが可能です。但し、避妊具を装着しても感染する確率が0%になるわけではないので、なるべく不特定多数の異性と性行為を行わないようにしましょう。又、性病には潜伏期間があるため、すぐに症状が出なくても感染していることもあるので、定期的に性病検査を受けることをお勧めします。性病検査も治療と同じく、泌尿器科や産婦人科で受けられるようになっており、感染していなくても定期的に受けている方もたくさんいます。定期的に性病検査を受けることで感染の拡大を食い止めるメリットもあるので、可能性が低くても行った方がいいでしょう。最近は自宅で性病検査を行うことができる検査キットも販売されており、簡単に調べることができるようになりました。検査キットを使用し、サンプルを病院に送るシステムなので、人目を気にせずチェックすることが可能です。

Copyright© 2017 身体の不調を感じたら|医療機関で性病検査を受けよう All Rights Reserved.