身体の不調を感じたら|医療機関で性病検査を受けよう

不安を取り除くために

男女

東京で暮らす方で性病検査を受けたい場合、保健所や病院を利用して検査を受ける方法や、検査キットを用いて検査をする方法があります。それぞれの検査方法に関しては、申し込み方法が異なったり費用が変わってくるので、前もって調べておきましょう。

詳しく見る

キットを使わず医療機関へ

医者

性病を疑っているのならば、自宅で使える検査キットなどを使わずに、きちんとしたクリニックに診断してもらったほうが安心です。また、症状がでてなくても不安に感じているなら、性病検査を受けて、自身の体の状態をハッキリとさせてもらいましょう。

詳しく見る

性病科で診てもらおう

診察

東京には性病検査を実施してる性病科がいくつもあるので、男女とも疑いがあるなら利用するようにしましょう。尿や分泌物の検査、また血液検査でしっかりと状況を突き止められ、陽性ならそのまま治療を受けることができます。

詳しく見る

性行為の注意点

カップル

性病患者が年々増えている中、感染しないために性病検査を定期的に受ける方が多くなってきています。数ヶ月に1回ほどのペースで性病検査をすることで、早期発見に繋がり、治療をスムーズに進めることができるようです。

詳しく見る

在宅臨床検査 

ハート

東京で暮らす方で性病検査を受ける場合、病院などで検査する以外の検査方法としては、自宅でできる性病検査キットがあります。ただし、性病検査キットですと、検査前後の自分の状況を専門機関に伝えられないので、注意しながら利用するようにしましょう。

詳しく見る

下半身に異常を感じたら

カップル

検査でハッキリさせる

自身の下半身に何か異常が見られたときは、とりあえず何らかの市販薬を塗って様子を見る方も多いでしょう。それで事態が収まるのならばよいのですが、市販薬では効果がなかったときには性病の可能性もあるため、すぐにドクターに診てもらうことをおすすめします。男性の場合は泌尿器科に訪れて、女性の場合は産婦人科(泌尿器科でも大丈夫です)に訪れれば診てもらえるでしょう。下半身の病気は恥ずかしいものと感じてしまうでしょうが、誰でもかかる可能性がある病気なので、余計なことは気にせずドクターのもとに訪れて性病検査をしてもらうことが大切です。性病検査をして適切な治療をおこなわなければ、治らない病気も多いので、しっかりと相談に乗ってもらいましょう。なお、男性の場合は女性がいる(ドクターや看護士)医療機関はどうしても恥ずかしいと考えてしまうこともあるはずです。その場合は、ドクターや看護士を含めて、男性スタッフしかいない医療機関を探して訪れることを推奨します。同性がスタッフならば相談しやすいでしょうし、待合室にも女性の患者はいませんので、安心して診察を受けることが可能です。もしも、受けられる性病検査の種類やスタッフの概要を知りたい場合は、まずは開設されているホームページにて、いろいろと調べてみましょう。そちらには、受付時間や予約するための電話番号もきちんと載っているため、スムーズに性病検査が受けられるようになります。

Copyright© 2017 身体の不調を感じたら|医療機関で性病検査を受けよう All Rights Reserved.